【安定期・妊娠17週】旅行してはいけない理由!そろそろ胎動がわかる頃。


5か月妊婦健診(17週1日)

妊娠期間中は、いろいろな体調の変化があると思います。

momo

気になることは主治医に相談!!

そのために今気になっていること、悩んでいることを妊婦健診で聞き忘れないようにメモをしておきました。

妊娠5ヶ月で私が気になっていたことは以下です。

目次

 主治医に質問するリスト

  • 股関節の痛みがあること
  • 夫の風疹抗体検査について
  • マタニティヨガについて
  • エコー検査があったら長男に見せてあげてもいいか

股関節の痛みについて

妊娠16週に入ったころから、股関節の痛みが出るようになりました。

10年前はそんな痛みがあった記憶がないので、年齢のせいかな?と思いつつ主治医に聞いておくことにした。

夫の風疹抗体検査について

当時、風疹が流行っていたので、夫が風疹に罹ったもしくは予防接種を受けているかを義母に聞きました。

でも、「わからない」と返って来たので、抗体検査を受けて、陰性だったら予防接種を受けておいた方が良いのかを知りたい。

マタニティヨガについて

3つ目は、産科の待合に「マタニティヨガをしませんか!」という張り紙があり、興味があったので聞きたい。

長男のエコー検査見学

次回の妊婦健診が長男の長期休暇中で、エコー検査があるのであれば、長男に見せてあげたかったので聞きたい。

主治医の診察と質問の答え

診察は特に問題なく、順調とのこと。次回は2週間後でエコーの検査あり。長男を連れてきて見せても良いかと聞くと、

医師

 もちろん、見せてあげて。

と言ってくれました。

妊娠中期の骨盤の痛みはホルモンによるもの

妊娠中は、リラキシンという子宮や卵巣や胎盤などから分泌されるホルモンが増えて、骨盤周りの関節や人体が緩い状態になっています。

脚の付け根の靭帯が15週~25週にかけて子宮が大きくなるにつれて急激に伸ばされる。これにより、股関節や下腹部周辺に痛みを感じる人も出てくる。

医師

酷いようなら、骨盤ベルトを使ってみるのもいいよ。

トコちゃんベルトの青葉
¥10,152 (2022/04/04 10:48時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す

夫の風疹抗体価検査

風疹の抗体価検査は、保健所で受けると助成が出る。私の抗体が十分ある(HI法 64倍)からそんなに慌てなくてもよい。

マタニティヨガ

マタニティヨガのことを聞くと、

医師

おっ、やってみる?いいよー。サインするわー。
骨盤も痛みも、体を軽く動かす方がいいよ。

と嬉しそうに許可書にサインしてくれた。

 妊娠5か月~7か月(妊娠16週~28週)は安定期と書いている本やサイトがありますよね。

  • 流産のリスクが減る
  • つわりが落ち着く
  • 胎盤が完成する

このような理由から、体調不良も落ち着いてきて、妊婦生活が安定している時期と言われています。

私も長男を妊娠した時、5か月に入った頃に周りからも「安定期に入ったら安心やね」なんて言われました。しかし、主治医にはこんなことを言われました。

医師

5か月だから安定期って思って、長旅とかしたらあかんよ。
妊娠に安定期なんてないからね。
どの週数でも破水するし陣痛がくることがあるからね。

momo

えっ、旅行したらあかんの?

と一瞬思いましたが、確かにそうですよね。

どの時期でも破水する可能性はあるし、陣痛が起きる可能性もある。

安定期という言葉で、「今は安定しているから大丈夫」なんて思ってしまいますよね。

医師

リゾート地の近くの病院の中には、切迫早産となって駆け込む旅行者が多い所もあるんだよ

早産でしかもかけこみ妊婦なんて、病院にとっては迷惑な話ですよね。

10年以上前にこのような指導を受けたため、「医師監修」と書いているサイトでも「海外旅行は、行先の気温や天気を調べて、それに合わせた服装をしていきましょう」なんて書いているものを読むと驚きます。

胎動を感じることができるのもこの頃

胎動とは、子宮内で胎児が動くこと。

母親が胎動を感じ始めるのは、17週~23週頃。

もちろん、それまでも胎児は動いているけど、子宮の壁にあたるくらい活発に動くようになるのは、この頃から。

私の場合は17週6日で胎動を感じました。

外から動いているのを確認出来たのは、19週0日(動画を撮影して仕事中の夫に送ると喜んでいました。)

夫が私のお腹を触って、初めて胎動を感じたのが19週6日。

女性は、つわりがあったり、だんだんお腹が大きくなってきたりと、身体の変化があるが、男性はないので、お腹に赤ちゃんがいるのを実感するのは胎動を感じた時かもしれませんね。

夫は、めちゃくちゃテンションが上がっていました。しばらくお腹を触っていたが、初回は1回しか動いてくれませんでした。
胎動を感じるまでは、なんとなく「元気に育ってるのかな?大丈夫かな?」と不安な気持ちもありました。

だから、胎動を感じるようになり、よく動いてくれてると、「あー今日も元気だな」と安心できました。胎動は、お腹の中の赤ちゃんとのコミュニケーションを取ることができる機会なので大切にしたいですね。

まとめ

妊娠中は、ホルモンの影響で骨盤回りや関節などが緩い状態になっている上に、妊娠15~25週にかけて支給が大きくなるにつれて脚の付け根の人体が急激に伸ばされて、股関節や下腹部周辺に痛みが出てくる人もいる。→骨盤ベルトを使うと痛みを軽減できることもある。

風疹については、私は先天性風疹症候群のことも知っていたので、22歳にワクチンを接種していました。

そのため、十分な抗体がありました。

妊娠する可能性がある方は、妊娠前に風疹の抗体価を調べておくか、ワクチンを接種することをおすすめします。

その時は、パートナーも調べたり、ワクチン接種をしておくことをお勧めします。

マタニティヨガを実施している産院や病院の産科もあるので興味があれば参加してみても良いと思います。

momo

私が通っていた病院は、助産師さんがマタニティヨガを担当してくれていたので、次の診察までに聞きたいことや聞きそびれたことを聞いたり、アドバイスをもらえました。

妊娠5ヶ月=安定期 と言われますが、妊娠期間中に安定期なんてものはない!!

いつ何が起きてもおかしくないので、旅行は行くべきではありません。

目次
閉じる